なみのりすと

人生の波にのって、楽しく生きるライフログ。

僕がプログラミングを学ぶ目的とプログラミング学習サービス「Progate」の紹介

現在、僕はプログラミングの学習をしています。まあプログラミングといっても今やっているのは「HTML&CSS」というホームページ作成の基礎になる言語の学習で、厳密にはプログラミング言語では無いんですけどね。

今回はその学習の目的と、僕が利用しているプログラミング学習サービス「Progate」について紹介します。

なぜプログラミングを勉強するのか?

プログラミングを学んでいる目的は「副業」として収入を得たいと思っているからです。僕は元システムエンジニア、といってもあまり優秀ではありませんでしたしホームページ 作成やWebアプリの開発にはまったく関わったことがありません。だけどプログラミングは好きでした。その「好き」を使って少しでも他人の役に立つことをして、ちょっとでもお小遣いがもらえたら最高だよなと思ったのがきっかけです。

当面は、簡単なランディングページ(広告ページ)の作成やWordPressのカスタマイズなどを目標に学習を進めたいと思っています。

プログラミング学習サービス「Progate」について

学習は主に「Progate」でおこなっています。「Progate」とはオンラインでプログラミングの学習ができるWebサービスのことです。

prog-8.com

「Progate」ではHTML&CSS以外にもJavaScriptやRuby、PHPなどのホームページ制作やWebアプリ開発に関わるプログラミング言語の基礎を学ぶことができます

「Progate」の良いところは講義のスライドを観たあとの演習で、実際に今覚えたことをすぐにアウトプットで確認できることです。演習では自分の作成している画面とお手本画面とを見比べながら、覚えた内容を実際に入力して確認することができます。分からない部分はすぐに講座のスライドに戻ることもできるので、初心者でも詰まることなく進めることができます。

また「道場コース」という講座もあり、これはサンプルの画面をみて講義で学習した内容を思い出しながらほぼノーヒントで復習をするものです。難易度は少し高いですが、思い出しながらアウトプットすることでより知識を定着させることができます。

「Progate」は初級編については無料ですが、道場コースや中級以上の講座については有料プランに入る必要があります。有料プランは月額980円です。まずは初級編でお試ししてからのアップグレードがオススメです。

これからの学習について

僕はまだHTML&CSSの初級編とその道場コースを終えたばかりです。ここからHTML&CSSの中級編以上やJavaScript、PHPなどのコースに進んで、目標とするランディングページ作成やWordPressカスタマイズのための知識を身に付けたいです。また、デザインの勉強もしたいと思っています。

長い道のりになりそうですが、楽しみながら取り組んでいきたいですね!